PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

結石 2週間後の結果

ドキドキハラハラしながらちゃっぷ
チッコ検査に行ってきましたー!

結晶&潜血マイナス 良かった
5/11の検査結果

しかしながら
尿比重とPHは それほど変化なし 

「他のご飯食べちゃってるでしょ?」の
先生の一言に
ちゃっぷは食べてません!
凄く凄く頑張ってます

次回のチッコ検査を片手に握りしめ
受付で暑苦しいほど熱く語る私 

ぺ~姉ちゃんの隣に行きたい・・・

残念ながら しばらく療養食が
続くようです なぜなんだー

先生は「ずっと療養食ですよ」と
優しい笑顔で頑固に私を説得 

ひとりでゆっくりしたい・・・

もちろん 私も健康でいてもらいたい

体にいい食事や環境を整えてあげたい

ただ そのために我慢を強いるだけの
生活をさせることが幸せなのかと
悩みながら 食べてもらっている

日々の食事(療養食)で健康が保てるなら
この子の苦痛が和らぎ なくなるなら
願ってもないことなので ぜひ食べてもらいたい

くねくね

・・・なので 先生の言ってることは
私もわかってるんです

ただ・・・
「よくできました♪」地点を
頑張って食べてくれているこの子に
与えてあげたいと思ってしまうのだ 

目が合うと・・・

私達は数値で安心できるけど
一番頑張った子にはわからない

・・・ということで 今後も
チッコ検査片手に熱く語り続けるであろう私を
見捨てずに 相談にのってね先生 

にほんブログ村 猫ブログへ
療養食になってから 半端ない甘えん坊になりました ボス~ボス~
ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ
ちゃっぷだぺ~

甘えん坊の時間になる
ご褒美があげられる その日まで
ちゃっぷと共に頑張ります 

通院や療養食などの食事制限をしながら
頑張ってる子はたくさんいる

私達は頑張っているこの子達に
充分な愛情と幸せをあげられたら
いいな~と思う 今日この頃 

みんな 頑張ろうねー
関連記事

| ちゃっぷ | 12:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントだニャンφ(=^・^=)

少しずつ良くなっているみたいでよかったです!
先はまだまだ険しそうですが、頑張って下さいね~。
かわいい猫さま達の為です^^。
甘えん坊は、おいしいご飯くれくれの意味なのかしら・・・。
今のうちに、かわいい行動を堪能しておくしかないですね~♪
ちゃっぷさんも、頑張れ!!

| しっぽさん | 2013/05/13 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

療法食だけーってのは難しいですよね。
ウチは完全に負けてます(;´∀`)
療法食頑張ってるお猫様の側で飼主だけオヤツ食べるのが・・・
すごく申し訳ない気持ちになります(笑)
でも!身体の為!愛猫様の為!!
療法食がんばりましょー ヾ(`・ω・´)ゞ オー!!

| non☆(@'ω'@)たんさん | 2013/05/13 | URL |

コメントだニャンφ(=^・^=)

こんばんは

一気にはいきませんでしたが、
順調に良くなってるのは、よかったですね。
ちゃっぷちゃん、療法食が続くのはつらいでしょうが、
もう少し頑張ってね。

お医者さんがそれほど疑うのは、
効果抜群なんでしょうね。

| shah-sanさん | 2013/05/13 | URL |

コメントだニャンφ(=^・^=)

検査結果、ホントに良かった~(´ω`*)

痛いとか辛いと言う思いはさせたくない・・・
でも我慢もさせたくない・・・
本当に難しい事ですよね。
先生は治療を優先するのがお仕事ですしね。
ちゃっぷちゃんが少しでも早くオヤツを食べられるように
ワタシも祈ってるからね~
頑張って治そうね!

| ニャーヨさん | 2013/05/13 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

あー、やっぱり「ずっと」なんですね…
でもそうですよね。
調整食から元のごはんに戻りました、って、聞いたことない気が。
んー…励ましにもならないかもですが…
猫も人間も、そのうち慣れますよ。
うちはそうでした。
おやつもおいしいごはんもあげられないなんて、そんな殺生な!って思ってたけど、今はそれが普通です。
なにより、本猫のためですからねぇ。
うちは、真っ赤な血尿に、膀胱洗浄で悲鳴を上げてた姿を見ましたから、あんな思いを二度とさせずにすむなら、と思えましたしね。
ちゃっぷちゃんとボスも、がんばれ~!

| かわさん | 2013/05/13 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

本当にね・・・
到達点があったら良いのにね・・・

せめて、療養食に
ちゃっぷちゃんが喜ぶ
ご褒美に思える美味しさができたら良いのに

生活の質を維持して
できたら向上できたらと
願います。
がんばろ~ね。ちゃっぷちゃんo(^_^)o

| ポアロママさん | 2013/05/13 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

こんばんわ~
そうですね~
完治してもしばらく続けるか蛋白質が+脂肪滴が書かれているので
脂肪肝になりやすいと考えるから..やはり続けるほうがいいですよ。
結石自体はシッコの時に痛みがあるのですが..それが無く生活自体
それに対してのストレスが無いだけとても幸せだと思います。

膀胱結石で大きな結石があるにも関わらず.高齢である為と心臓弁膜症の為に手術で取り除く事が出来ず..そのまま入れておくしかないとなった
うちの老衰で亡くなったプードルのペペさんがいましたから。
結晶が無くなっただけほんまに良かったと思いますよ。

それがまた出やすいのは前のフードのせいなのか?
元からの体質=遺伝なのか?が
分らないうちは..療養食が安全だと思うのですわ。
ただ...長く続けて良い結石用のフードと
塩分が多いので水をよく飲ませる為にある結石用のフードでしたら
完治したら..塩分の少ない結石用のフードに替える必要がありますよね。

| かこねーさん | 2013/05/13 | URL |

コメントだニャンφ(=^・^=)

わかります…その板挟みの感じ。

人間みたいに理屈がわかっていれば我慢もできるんだろうけど、彼らにはそれがわからないんですもんね。「あの美味しいご飯は?」って思ってたりするんじゃないかって、心苦しくなってしまう。

 療養食が一番体にいいのはわかっている。でも…って気持ち、やっぱりありますよね。

 でも、おりこうにちゃっぷさんは頑張ってるのね^^えらいね~
   頑張ろうね、ちゃっぷさん

| まめはなのクーさん | 2013/05/14 | URL |

コメントだニャンφ(=^・^=)

ちゃっぷちゃん
良くなってるんだね!
療法食頑張って食べてるんだもんね (^_^)
PHも下がってくるよ♪

私の友人宅のニャンコは
やはり療法食食べてるのになかなかPHの
コントロールが出来なくて…
膀胱炎繰り返してましたが
飲み水を変えてみたら
今は落ち着いているみたいです。
友人は「それが良かったのかは定かではない」と
言ってましたが…

| nonokikichaiさん | 2013/05/14 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

結晶なくなっててよかったのにゃあ!
ひんにゅうのnekobellおねえちゃん、がんばってえらかったにゃ!^^b
療法食・・・合成されたメチオニンで尿ph酸性にしてるから・・・
長く使ってるとにゃんこ自身のホメオスタシスで酸性にできなくなるって言うよね・・・だから獣医さん一生これだけを食べさせてくださいって言うんだよね・・・
アタシが診てもらってる自然療法の先生のところにも結石&腎不全のにゃんこちゃん何にゃんかいつもコンスタントにきてるようで、かなり前にお話してて療法食長く使っている子ほどたとえば酸性になるはずのお肉だけのごはん(酸性にするアミノ酸のメチオニンやシスチンが豊富だから)にしてもなかなか効果が出ないんだって。
アタシの場合は外から入れてたのインターキャットだったんだけど意味は同じで・・・よかったらその頃のお話
ttp://gavi-health.jugem.jp/?eid=110
phを下げるだけなら、自然な素材で下げるクランベリー(キナ酸が豊富)、お友達で何にゃんか使ってた子がいたけど、効果あったみたいだよ・・・
ttp://item.rakuten.co.jp/joinus/10000157/
ビタミンCやりんご酢なんかもいいみたいだけど・・・慣れない子は難しいと思うから・・・

| Gaviさん | 2013/05/14 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャンφ(=^・^=)

こんにちは。
ちゃっぷちゃん、頑張っているんですね。
ボスの優しい気持ちがちゃっぷちゃんには
ご褒美なのかもしれませんよ。
少しでもおやつが食べられるようになるといいですね。
ちゃっぷちゃん、がんばってね!


| さん | 2013/05/14 | URL |

コメントありがとー(≧∇≦)

たくさんのアドバイス&応援ありがとうございます(*^^*)
基本 ポジティブな私…
まずは しばらく療養食を続けながら 生活環境から見直していきたいと思っておりますですd( ̄  ̄)
その中で 原因となるものが見つけてあげられればと…(^^;;
それでもphが下がらないようであれば 改めて新たな対応を獣医さんと考えていこうと 焦らない覚悟を決めました!
まずは 頑張ってくれているちゃっぷのためにも 一つずつ 進んでいこうと思います(=゚ω゚)ノ
先代猫も膀胱炎の投薬や通院ストレスから体調を崩したこともありますので ゆっくりちゃっぷのリズムに合わせ頑張ります!
皆さんのお家の子達も 結石で辛い治療をしてきたんだなーと それを思うと療養食が何だ!それ位 頑張らなくちゃと思いました(私は)(⌒-⌒; )
今後の参考になる情報もいただき 感謝です!
Gaviちゃん 動物病院じゃ ほうまんになれなかったよー(笑)ザンネーン( ̄◇ ̄;)

| nekobellさん | 2013/05/14 | URL |













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chapdape3.blog89.fc2.com/tb.php/611-cec76943

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT