PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ありがとう

だ~ちゃんを保護するまで
ずーっと甘え放題 やりたい放題の ひとりっ子だったぺるる 

くんくん


甘々の両親に子供のように可愛がられ 猫としての自覚なくお育ちになられたおかげで
猫らしく物を避けて歩くなんてことも いたしません 

ぺるるが棚を歩けば 置いてあるものは 次々になぎ倒されていく

次はこっち
お約束どおりぺるるに倒される招き猫 ▲


周囲を気にせず 好奇心のままに動き 

隙間が気になる


「なにしてるの?」と声をかけると とぼけた顔で

?


聞こえなかったふり・・・

・・・


だ~ちゃんを保護してから ぺるるは猫修行が始まり 

だ~ちゃん親子は 私達と暮らす家族修行が始まった 

私は名前を呼ぶ時も どんな時もぺるる けだま ちゃっぷの順番を心がけた
 
ん~?


大人になってからのお勉強は おトボケぺるるにとっては大変だったはず・・・

我慢させてしまったり 寂しい思いをさせてしまったこともあるはず・・・

ん?


苦労させてしまった時間の何倍も楽しい毎日を ぺるるに過ごしてもらえるように ボス頑張るから!

ぺるるは ぺるるらしく いつまでもとぼけたジャイアンでいておくれ~♪

でもね いいこともあったんだよ♪
いつもどこかに1円玉くらいのハゲチャビンが出来て 通院したり 薬塗ったりしてたんだけど 気がついたらハゲチャビンが出来なくなってた!
唸って怒ってるばかりの毎日で ハゲチャビンの数が増えちゃうんじゃないかって心配してたのに いつの間にか治ってた!
私達が思うストレスと ぺるるが感じるストレスはちょっと違うのかもね〜♪


それぞれの苦労があって今がある みんなありがとぅ♪

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ 
ポチッと応援してくれたら嬉しいのニャ
関連記事

| ぺるる | 06:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

あー、わかります!!
猫は猫なりに、、、
感じたり、考えたりしてますよね!
猫と会話ができたら、
もっと分かってあげられるのに〜
って、もどかしく思うこともある。
でも、人間同士もそうだけど
会話が出来るからって
分かりあえるわけじゃないんだけどね(。-ω-。)

| nonokikichaiさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

ぺ~ちゃんさ、なんとなくだけどお引越ししてからすっごくフレンドリーになってきたような気がするにゃあ!
ジャイアン気質が戻ってきたっていうかぁ(* ̄m ̄)ウフッ
いい方向に進んでよかったのにゃあ!^^b
nekobellおねえちゃんがみんにゃのこと気をつけてがんばってくれたからにゃ!^^b

| Gaviさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

おっ、今日はぺるるさんの何かの日かな??
物をなぎ倒して歩く・・・あるある!
聞こえない振り・・・あるあるあるですよ!!
私も、お猫さまってイメージと違うと、暮らしてみて気が付きました^^。

2にゃんが来て、ぺるるさんは、
意外と、楽しんでいるのかも知れないですね~♪
独りにゃん子のストレスが減るお話・・・これで3件目です^^。
みんにゃ、いいお家に暮らせて、よかったね~♪

| しっぽさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

あ、ぺーちゃんが倒した招き猫、御神籤ですよね?
うちにも何体かあります。
ほかのものもあるけど、つい招き猫を選んでしまう…
綺麗な青いおめめのぺーちゃん、ずっとお元気でジャイアンでね!

| Kさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

猫修行をするお猫様も珍しいですね(*´艸`*)。+゚
ちゃんと先住にゃんを尊重する接し方
素晴らしいですね!
皆様愛するお猫様に対する想いは一緒ですね。
下僕はこれからも全力でお仕えしましょう!(*´ω`人´ω`*)

| non☆(@'ω'@)たんさん | 2013/10/04 | URL |

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

うぅ・・・
完全に油断して読み始めてしまったから、
不覚にもジーンとしてしまったよぉぉぉ

そっか♪
ぺるるちゃんにとっては、待ち遠しかったお友達であり同種の家族だったのかな。
そうやって家族が増えることで良いことがあるって、私にとっても非常にうれしいし励まされます。

ぺるるちゃんの性格がイイコだからってのもあると思いますよ~(*´艸`*)

あ・・・ちなみに我が家のKOTATUも飾ってある物はなぎ倒してお歩きになられます・・・
お腹が当たっているのかしらと疑いもしましたが、そんなことはなく普通に手と顔でお倒しになってました(^^;)

| 冷やし猫さん | 2013/10/04 | URL |

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

こんばんは

ぺるるちゃんの、久しぶりのアップ。
いつ見てもかわいいですねぇ。
だ~ちゃんにしろちゃっぷちゃんにしろ、
なつっこいネコさんでよかったですね。
お互いいがみ合っちゃったら、
脱毛症だけじゃぁ済まなかったでしょうに。
やっぱり、来るべくして来るものなんですねぇ。
縁というのは。

| shah-sanさん | 2013/10/04 | URL |

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

どの子も、そのちっちゃい体に一杯の思いを詰め込んでますね。
物言わぬ…と言いますが、そうじゃない…
全身でモノ申すです。

名前を呼ぶ順番、とっても解ります!
猫さんにもそれはきっと解ってるんですよね。
ぺるるさん…ぺるるちゃん…ぺ~ちゃん♪
一番最初にそう呼ばれる事で、何かを感じ取ってくれたんだと思います。

なぎ倒して行ったっていいぢゃないか!(笑)
怪我さえしなければ、後はボスが片付ける~♪

| 八朔かーさんさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

でもホント、ぺるるちゃん、親子ちゃんたちにずいぶん慣れたというか、仲良くなった?距離が縮まりましたよね。
こちらに伺い始めたころを思い出すと、しみじみします。
タワーの穴に隠れてるつもりでいたのに、外からちゃっぷちゃんにパンチの連打されたりしてたあの頃…(^m^
一方的にやられてるように見えましたけど、今は、ちゃっぷちゃんと対等に遊べてる感じでしょうか?

| かわさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

新しく猫さんを迎える時は
先住猫さんを前よりも大切にする事・・・ッて言いますよね。
ぺるるちゃんにとって、だ~ちゃんとちゃっぷちゃんが一緒で良かった♪
そう思ってもらえるよう、頑張らないとですね(^^)

| ニャーヨさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

まるでわが家のことみたいで・・・
一人っ子として甘々に育てられたお嬢ニャンコとしては
他のニャンコが来るなんて大ショック!!
すっごいストレスを感じながらも、少しずつ頑張って受け入れてきたんですよね。

私が帰宅すると、脱走防止柵の前で2匹が並んで待ってます。
「ただいま~」と言って先に撫でるのはいつも先住のエルの方。
それはそれで幸多に申し訳なくて心が痛むけど仕方ない。

うちも行く手を阻むものなんぞ、みんな蹴散らかして歩きますよ~
寝ている人の上も平気で横切っていきますから(-_-;)

| woojyanさん | 2013/10/04 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

そうだね~。
ぺるるちゃんの気持ちが.よぉ~く分るのがニャンコ先生と
ラブ婆さん。
残りのニャン生をゆったりと過ごしたかっただろう。
....がサザエさん親子が突然5頭も現れて.家の中は
壮絶。その上に得体の知らない犬達がいるではないか..。
円形脱毛症になる暇もないほど..いつもどこかでバタバタ..ドタドタと音がしているよね。
けど..それも慣れる。
猫はたくましい。
しっかり自分の居場所を確保して強かに生きてるよ。

| かこねーさん | 2013/10/04 | URL |

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

猫が増えると本当にガラッと今までの環境が変わったりしますよね

ぺるるちゃんもストレスがたまっちゃうこともあるよね

うちも先住猫を優先してますがなかなかうまくいかないことも多々…

ハゲ治ったんですね^^

良かった~~

| のんさん | 2013/10/05 | URL | ≫ EDIT

コメントだニャン(≡゚∀゚≡)

うぅぅぅ・・・・
この時間にこの記事・・・・
ティッシュ大量使いまくりですよーー( ;∀;)

ぺるるちゃん、いつまでもかわいい
ジャイアンでいて下さい( ;∀;)
優しいお子様ですね(ノД`)・゜・。

おハゲが治ったのもよかったです~!
そうですよね、私たちが思うストレスとネコが思うストレスって
違うみたいですね(*^-^*)
そういう論文を読んだことがあるのですが
それならばネコが思うストレスを教えておくれーー!っと
思ったのですが、こればっかりはその子その子で
違いますもんね(*´Д`)

| なっこさん | 2013/10/05 | URL |

コメントありがとう(*^^*)

猫が好きな子 猫が苦手な子…
その子によって 感覚ご違いますからね。
多頭飼いに正解はありませんよね。
言葉が話せる私達でさえ 通じ合えないことが多く 人とのお付き合いに疲れたりしますもんね。
だから 私はその子達に任せます。
自分達で距離感を計り お互いに居心地良く過ごしてくれればって思ってます。
ぺるるはずーっとハゲチャビン猫だったので だ〜ちゃんを保護する時は これ以上 ストレスを与えない方がいいと反対する両親と 随分話し合いました。
最悪 だ〜ちゃんを私の部屋Only生活も覚悟しての保護でしたが 意外な事に不機嫌極まりない生活にも関わらず ぺるるのハゲチャビンが 治りました!
親子と過ごすようになってから一度もハゲチャビンが出来てないんです!
不思議だーσ(^_^;)
私達もそれぞれストレスを感じる物が違うようにこの子達も違うんでしょうね。
喜んでくれてると思っていた事が
実はストレスだったという事も
あるのかもしれませんね。
子猫の保護が多くなる季節…
1匹でも多くの子に素敵な縁が
繋がりますように願っています。
招き猫さんは御神籤でーす♪

| nekobellさん | 2013/10/05 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chapdape3.blog89.fc2.com/tb.php/756-5e532eb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT